女性必見ひざ痛の発達<最近多い若いひざ痛>

f:id:ashiyasan:20191010190309j:plain:w200

近年、フィットネスジムやウォーキングブームなどによりダイエット志向の強い女性が多くなってきました。

実は、軽度な運動でも膝の痛みに悩む方が急増しています。

今回は、若い女性に多い膝トラブルについてです。

どんな膝の痛み?

20代から30代の女性の方で、運動不足解消やダイエットで新たに運動を始めた方に多くみられています。
初心者向けのレッスン(ヨガやダンス等)を受けていても膝への違和感や、痛みを感じる場合があります。軽度な有酸素運動でも膝への影響を感じる方が非常に多くなっております。

原因とされるもの

ダンスなどの、膝に横の運動を及ぼすものや、ジャンプの多いトレーニングなどで痛みを発症しやすくなります。
また、筋力不足による影響も多く考えられます。筋力不足は、疲労の蓄積もしやすいですし、膝の負担も増えます。

対処方法は?

運動に必要な筋肉トレーニングをお勧めします。
・椅子に座り、背筋を伸ばした状態で直立する屈伸トレーニングを軽度に行いましょう。
・サポーターを利用する
サポーターを利用することで、関節のフォローをしっかりと行い、保温効果も期待できます。

最後に

膝の痛みは、軽度な運動でも発生します。軽度とは思いながらも、放置すれば体全体への影響があります。
気になるときは、しっかりとかかりつけの病院へ行くようにしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です