股関節を柔らかくして健康になろう!

f:id:ashiyasan:20191027172557j:plain


皆さん、開脚はどれくらいできますか?
私もそうですが、意外と開かないんですよね。
しかし、股関節を柔らかくすることで【健康になれる】って知っていましたか?

今回は、開脚練習で股関節からの健康法についてご紹介します。

目次

股関節を柔らかくするメリット

デスクワークが普及する中、股関節の周りは筋肉が固くなりやすいと言われています。
股関節の固まった筋肉をほぐすことで得られる効果はたくさんあります。

血行促進

股関節周りの筋肉をほぐすことで、血行促進なります。血行促進により代謝も良くなります。

むくみやだるさの改善

股関節周りには老廃物を流すリンパがたくさんあります。筋肉も多くついている重要な関節です。股関節が硬くなっていることでリンパが詰まりやすく、それによって老廃物が溜まり、これがむくみや足のだるさなどを引き起こすこととなってしまいます。

腰痛改善

腰痛の原因は多岐にわたりますが、その一つとして股関節の硬さが原因の場合があります。開脚ストレッチで腰痛改善が期待できます。

股関節ストレッチの方法

f:id:ashiyasan:20191027174310j:plain


①直立姿勢から足を肩幅の2倍近く開きます。
②膝を90度曲げ腰を下ろしていきます。
③両手を膝の上にあて、内ももを伸ばす意識をします。
④③の状態から、右肩を内側に入れて内ももを伸ばしていきます。反対も同様に行いましょう。

f:id:ashiyasan:20191027175611j:plain


①深い伸脚を行い、足の裏を伸ばすように意識します。
②伸ばしている脚の太ももとふくらはぎの裏側がピーンと伸びるのを意識しましょう。この時に、息を吐くと同時に床に体を寝かして前屈しましょう。
③反対の足も同じように行ないます。

f:id:ashiyasan:20191027172557j:plain


最後に開脚を行います。日々開きやすくなっていると思います。

最後に

ストレッチは、毎日欠かさず行うことで結果が出ます。
まずは1か月間しっかりと行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です