簡単運動で足元美人になりませんか?

f:id:ashiyasan:20191029164005j:plain


これからの時期、寒くなるにつれ体はむくみやすく、代謝も悪くなりますよね。
冬でもきれいな足をキープするために簡単習慣を始めませんか?

目次

ほっそり足を目指して簡単運動

座りっぱなし、立ちっぱなしなど、同じ姿勢で過ごすことが続くとふくらはぎが浮腫んでしまうものですが、そのまま放置してしまうとより痩せにくくなり、さらには疲れが取れないといった症状まで起きてしまいます。
今回は、ふくらはぎやひざ下を引き締める運動をごしょうかいします。

ヒールレイズ

この運動は、「下腿三頭筋」を鍛える運動です。
この筋肉を鍛えることでふくらはぎの引き締めとともに血行を促すので、むくみにもアプローチできます。デスクワークの合間にもできるので、ぜひ実践してみましょう。
①背筋を真っ直ぐ伸ばして椅子に浅く座り、床に着いた足を肩幅くらい開きます。
②つま先だちをするように、かかとを上下運動しましょう。
③①と②で1セットととし、回数は1セット10~20回、1日あたり1~2セットを目安に実践しましょう。
※座面が回転や、キャスター付きのデスクチェアーなどは危険ですのでしっかりと固定して座れる椅子で行ってください。

最後に

冬の時期は、代謝を上げることでむくみを抑える効果や、ふくらはぎの肌肉増加による美脚が期待できますので、継続して行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です